【せつぶん】

気がつけば2月も残りわずかとなりました。
2月と言えば「せつぶん」
ということで増本の拙文が「くもりのち晴れめでぃあ」に掲載されました。
ぜひご笑覧ください。

なぜ生きる~障害を持つ子供からの贈り物~(2)300cc


内容に沿った公開講座を3月も富山県民会館で行います。
詳しくはスケジュール欄をご覧ください。

あわせて読みたい